募集中のイベント過去のイベント
イベント一覧<<戻る
 状況
見学会「太平洋セメント株式会社 熊谷工場」 詳細情報
募集中
[主催] 建築研究開発コンソーシアム
[募集数] 9人
[場所・日時] ■集合場所:埼玉県熊谷市三ヶ尻5310
      JR高崎線『籠原駅』より、タクシーで10分程度
https://www.taiheiyo-cement.co.jp/service_product/cement/ss/map/kumagaya_mp.html
      具体的な場所は参加票でお知らせします。

■日時:2022年7月8日(金) 14:00~16:30
[備考] ■概要:関東地方最大級のセメント工場で、関東平野の中央に位置し、内陸工場では国内生産量トップで太平洋セメントの主力工場の一つです。原料及び燃料としての廃棄物利用実績が豊富で、特に、燃料用のゴミ焼却灰中の脱塩を行う灰水洗設備が特徴です。
コロナ感染対策のため、少人数での見学になります。添付の〈太平洋セメント熊谷工場 工場見学の注意事項〉を確認の上、署名、提出が必要になります。

■募集期間:2022年5月10日~6月23日

■参加資格:建築研究開発コンソーシアム会員
      新型コロナウィルス感染対策
【見学日前】7日以内に海外(すべての国・地域)に滞在した方、新型コロナウィルスに感染された方、および濃厚接触の可能性がある方で、滞在日、感染日、接触日から7日以上経過している方(今回は、見学日2週間前(6/24~7/8(当日))で、本人および家族が37.5℃を超える発熱や咳など風邪の症状がない事を含みます。)
【見学日当日】37.5℃を超える発熱や咳など風邪の症状、強いだるさや息苦しさ、強い味覚・嗅覚障害のない方
講演会「建築材料が結びつける完全循環型の社会」 詳細情報
募集中
[主催] 建築研究開発コンソーシアム
[募集数] 講演室(リアル)参加 28名(定員になり次第締め切りといたします。)
      WEB(Zoom ウェビナー) 参加
[場所・日時] ■日時:2022年6月21日(火)15:30~17:00(ご講演70分、質疑応答20分)

■場所: 1.晴海トリトンスクエア Z棟 4階 BHCJ講演室
(東京都中央区晴海1-8-12 建築研究開発コンソーシアム事務所隣)
   2.WEB(Zoomウェビナー)のハイブリッド形式 開催

※ 新型コロナウィルス感染状況によって、WEB(Zoomウェビナー)のみの開催へ変更可能性があります。
[備考] ■講演内容:
建築物は、木造・非木造の構造種別分類や、住居・非住居の用途分類などにより、その形態や寿命などの多様さや広がりを世界に生じさせてきた。その基幹材料である建材は、将来の完全循環型の社会形成の鍵となる。ライフサイクルを通じた環境配慮型の建築生産に関わる国内外の仕組みづくりに参画されている工学院大学 田村雅紀教授より、素材・材料から成り立つ生産の仕組みづくりを意識した建材開発・研究からご紹介いただきます。

<<戻る
トップページへ