HOME
CONSOニュース詳細
  コンソ・プラザ(講演会) 「脱炭素社会における室内環境性能確保と省エネを両立させた設計手法に関する研究の紹介」(Zoom)参加者募集のご案内
内容■講演概要:
住宅における省エネや室内環境性能の評価は、建築物省エネ法における一次エネルギー消費性能に関する評価指標(BEI)や外皮に関する評価指標(外皮平均熱貫流率UA値や暖房期・冷房期の平均日射熱取得率ηA値)により評価されることが多い。一方で、建築物省エネ法では、法律的な枠組みや審査上の観点から、建築物省エネ法では評価されない多くの省エネ技術が存在する。室内環境についてもUA値・ηA値では表現しきれない多くの観点(例えばコールドドラフトや湿度評価、放射環境評価など)が存在する。本発表では、建築物省エネ法ではカバーできない技術を網羅的に示し、そのような技術に関する最新の研究や評価技術の考え方について網羅的に紹介する。

■講師:三浦 尚志氏
    国立研究開発法人建築研究所 環境研究グループ 主任研究員

■開催日時:2022年10月7日(金)13:00~14:00(質疑応答含む)

■開催場所:Zoom配信
 (参加申込みいただいた方に、URLを配信いたします)

■参加費:会員…無料 非会員…無料

■申込方法:下記項目をご記載の上、メールにてお申し込み下さい。
  件名:講演会「脱炭素社会における室内環境性能確保と省エネを両立させた設計手法に関する研究の紹介」
  本文:社名、部署名、氏名、TEL、E-mailをご記載ください。
  送信先:plaza001@conso.jp
参加申込みをいただいた方には、ZoomのURLを送信いたします。
連絡先連絡先 建築研究開発コンソーシアム事務局 担当 山崎
TEL:03-6219-7127  E-Mail:plaza001@conso.jp
 ニュース公開日2022/08/29
発信者コンソーシアム事務局