HOME
CONSOニュース詳細
  コンソ・プラザ(講演会)「認知症の人も暮らしやすいための住まいの改修デザイン」の開催方法変更(WEB化)のお知らせ
内容■概要:新型コロナウィルス感染状況を鑑み、講演会の開催方法を集会式からWEB(Zoomウェビナー使用)に変更します。変更により、参加者条件・参加費用・募集人数が変わります。

■講演内容:
高齢化の進展にともなって認知症の人の数も増加し、現在600万人と推定されています。認知症になっても在宅で生活を希望するニーズが多いのですが、認知症の人のための住環境整備のできる専門家はほとんどいません。建築・住宅専門家にむけて、認知症の人が暮らしやすいように住まいを改修する方法をご紹介いただきます。
新型コロナウィルスの感染状況の影響で延期になった講演会の再企画です。

■講師: Built Environment Research 藤井 俊二 氏

■日時:変更なし
2022年2月15日(火)15:30~17:00(ご講演70分、質疑応答20分)
    
■場所: WEB(Zoomウェビナー)
リンク「WEBセミナー案内(免責事項など)」を確認の上、お申込みください。

■参加費:会員…無料 非会員…無料

■申込み方法:メールにてお申し込み下さい。
 件名:「認知症のための改修デザイン」WEB講演会申込
 本文:社名、部署名、氏名、TEL、E-Mail、
 送信先:plaza003@conso.jp
※お申込み頂いた方には講演会開催日の1週間前を目途に【参加票】(アクセスURLを含む)をメールにて送信致します。届かなかった場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせ下さい。
連絡先建築研究開発コンソーシアム事務局 コンソ・プラザ担当:大山
 TEL:03-6219-7127 090-4914-5774
 E-Mail:plaza003@conso.jp
 リンクWEBセミナー案内(免責事項など)
【変更前】コンソ・プラザ(講演会)「認知症の人も暮らしやすいための住まいの改修デザイン」
 ニュース公開日2022/01/31
発信者コンソーシアム事務局