HOME
CONSOニュース詳細
  コンソ・プラザ(講演会)「木質内装の火災安全設計の考え方」参加者募集のご案内
内容■概要: 木造建築物への関心の高さとともに、視覚的にも安らぎや親しみやすさを感じる木材を目に見えるかたちでできるだけ内装に使いたいという需要は根強い。しかし現行の防火基準では、木材は防火材料に分類されないため、内装としての使用はその貼り方に関わらず大きく制限されている。
本講演では、建築研究所で最近実施された研究をふまえて、火災安全性を確保しながらできるだけ目に見えるかたちで木材を使う方法の実現可能性や、建築空間による木質内装の貼り方を考慮した火災安全設計法について紹介する。

■講師:国立研究開発法人 建築研究所 防火研究グループ
上席研究員 鍵屋 浩司氏
■日時:2019年9月25日(水)15:30~17:00(ご講演70分、質疑応答20分)

■場所:晴海トリトンスクエア Z棟 4階 BHCJ講演室
    (東京都中央区晴海1-8-12 建築研究開発コンソーシアム事務所隣)

■参加費:会員…無料 非会員…1,000円

■募集人員:40名

■募集定員になり次第締め切りといたします。

■申込み:下記項目をメール(plaza001@conso.jp)にてお申し込み下さい。
 件名:「木質内装の火災安全設計の考え方」講演会
 本文:社名、部署名、氏名、TEL、E-Mail、をお書き下さい。

※お申込み頂いた方には講演会開催日の1週間前を目途に【参加票】をメールにて送信致します。
万一、届かなかった場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせ下さい。
連絡先建築研究開発コンソーシアム事務局 コンソプラザ担当 渡邊
     TEL:03-6219-7127  E-Mail:plaza001@conso.jp
 ニュース公開日2019/07/31
発信者コンソーシアム事務局