<<戻る
 
開催年状況
「テラヘルツ波を用いた非破壊検査技術の最前線と建築・住宅分野への応用の可能性」
終了
[講師ほか] ■講師(プログラム順)
 笠井 尚哉 横浜国立大学大学院環境情報研究院 准教授
 水津 光司 千葉工業大学 工学部情報通信システム工学科 教授
 碇  智文 スペクトルデザイン 技術部長
 武田 敏郎 科学技術エキスパート会議 幹事
[募集数] 40名
[場所・日時] ■日時:平成30年5月15日(火) 15:00~17:00

■場所:晴海トリトンスクエア Z棟 4階 フォーラム室
    (東京都中央区晴海1-8-12 建築研究開発コンソーシアム事務所隣)
[リンク] 「テラヘルツ波を用いた非破壊検査技術の最前線と建築・住宅分野への応用の可能性」

<<戻る
トップページへ